約束のネバーランド第9巻を無料で読める?漫画村や星のロミ、漫画村.club、rar、zip、pdf以外の方法は?ノーマンの生存が判明!

ゴールディ・ポンドにとらわれてしまったエマ。

しかし、この場所で支援者・ミネルヴァからの電話を受ける事に。

そして、出荷されていたノーマンの生存も判明!

支援者ミネルヴァの正体、そしてノーマンが再登場する約束のネバーランド第9巻を無料で読む方法を調べてみましょう!

約束のネバーランド第9巻の内容は?扉の向こう側には何が?

約束のネバーランド9巻の内容を紹介!ミネルヴァの正体やノーマンの生死が判明!

約束のネバーランド第9巻の内容は以下の通り!

■約束のネバーランド第9巻の内容
第71話:真意
第72話:CALL
第73話:決起
第74話:特別な子
第75話:不屈の葦
第76話:開戦
第77話:無知な雑魚共
第78話:まず一匹
第79話:この一矢に定むべし


第71話から第79話の9話を掲載しています。

では、約束のネバーランド第9巻の内容を少しだけ見てみましょう。

支援者・ミネルヴァの正体が判明

ミネルヴァが残した開かずの扉へと向かうエマとルーカス。

この扉を開ける鍵はエマが持っているペンです。

グローリーベル組みにも同様のペンが存在するのですが、そのペンはオジサンがもっておりルーカスは13年間この扉を開ける事が出来ずにいました。

真実を求めて扉を開け、金の池(ゴールディ・ポンド)にたどり着いたエマとルーカス。

池の中央には小屋が浮いており、その小屋にはエレベーターと黒電話が用意されていました。

このエレベーターこそが人間の世界と鬼の世界を行き来する方法の1つでしたが、現在は故障しており使用不可能になっています。

落胆するエマですが、そこに黒電話から呼び鈴の音が聞こえてきます。

電話に出たエマが耳にしたのはミネルヴァ本人の声でした・・・

彼自ら語られるミネルヴァの正体や人間の世界への行き来の方法とは?

ノーマンの生存が判明

小屋から戻り、レジスタンスの面々に人間の世界について語るエマとルーカス。

人間の世界へ向かうという目標に士気が上がる中、アダムと呼ばれる人物はエマを見つめ「22194」という数字だけを連呼します。

実はこの「22194」という数字はノーマンの認識番号!

そしてこの直後にノーマンの生存が判明しました。

出荷されたノーマンでしたが、実は殺されておらず別の施設へと移されていたのです。

アダムがノーマンの識別番号を知っていた理由はこの施設からゴールディ・ポンドへと移送された為ですね。

厳しい監視を受け、脱出は事実上不可能な施設ですが、ノーマンは諦めずに生き延びてエマやみんなと再会することを誓うのでした。

ゴールディ・ポンドでのバトルがスタート!

ゴールディ・ポンドでは知性鬼を倒す為の準備が着々と進められていました。

万全な計画を考え、知性鬼を迎え撃とうと考えていた矢先に突如街中に音楽が鳴り響きます。

今までの「狩りは3日に1回」というペースから早くても翌日だろうと考えていたレジスタンス達は大混乱・・・

エマという特上の餌が狩り庭に存在する為に上級貴族である知性鬼たちが我先にと狩りを始めたのです。

混乱しながらもリーダーであるオリバーの指示により配置に着くメンバー達。

ターゲットは「レウウィス」「バイヨン」「ノウス・ノウマ」「ルーチェ」の四匹の知性鬼です。

この中でも別格の力をもつレウウィスを全員で討伐する為に残りの3組を先に倒す作戦をとる事になります。

まずは幸先良くルーチェを倒す事に成功するのですが・・・

そんな中、エマは強敵であるレウウィスと相対するのでした。

約束のネバーランド第9巻の感想・考察!「G」が意味するものは何?

第9巻は様々な事が判明!そんな中「G」の文字に伏線がありそうな気が・・

約束のネバーランド第9巻の感想・考察をお話していきたいと思います。

支援者・ミネルヴァの正体がついに明らかに!

第9巻では今までエマ達に様々な情報を与えてくれていた支援者・ミネルヴァの正体がついに明らかになります。

彼が残した扉に向かうエマとルーカス。

道中、ルーカスは「ひょっとしてミネルヴァに騙されたんじゃないのか?」と考えた事があると語っていましたね。

8巻考察で僕も同様の事を思ったのでちょっとビックリでした!笑

希望を持って指定されたエリアに来てみたら鬼の狩場だったなんて事態に直面したら誰だって同じ事を考えますよね。

さて、そんなルーカスの考えをよそにエマは疑うそぶりさえ見せません。

ミネルヴァの事を信じ切っているようですね。

相手の事を疑わないのはエマの良いところですがいつかこの考えによって取り返しがつかないことにならないかちょっと心配ですね。

ミネルヴァが残した扉をくぐり、2人が見たのは黄金に輝く池とその中心に浮かぶ小屋。

その小屋の中でミネルヴァからの電話を受けるのですが、最後に彼が口にした「ここまで良く頑張った」「どうか生きて」などのセリフは感動的でした。

ミネルヴァの登場により、彼の口から語られた事実とその正体、さらには世界を行き来する方法などが明らかになり、いよいよ物語の確信に迫っていく事になります。

「G」という文字に伏線が?

若干ネタバレになりますがミネルヴァからの電話によって語られた4箇所の高級農園。

名前はそれぞれ

グレイス=フィールドハウス(GF)
グローリー=ベル(GB)
グランド=ヴァレー(GV)
グッドウィル=リッジ(GR)


でした。

そして今回の物語の舞台となっているのがゴールディ・ポンド(GP)です。

お気付きの通り全て「G」という文字から始まる施設ですね。

この「G」にはいったどんな意味があるのでしょうか?

それぞれの施設には人間の世界に行き来するエレベーターがあるという共通点がありました。

さらに7つの壁という単語もミネルヴァの電話で語られていたことから「G」と七つの壁に関連があるように感じます。

安直に考えるなら後2つ「G」という文字が付く施設が存在し、この施設自体が七つの壁を示しているのか?

また、「G」はアルファベットの7番目にあたるスペルであり、「7⇒七つの壁」を連想させているのか?

現在の情報では答えが全く想像できませんが、何かしらの関係があるのは間違いないでしょう!

ノーマンが生きていた理由は?

第9巻ではノーマンの生存も確定しています。

最後に「え?」と語り、その後全く消息について語られる事が無かったノーマン。

しかし、9巻でついに再登場となりました。

やはり生きていましたね!

ノーマンが生かされた理由はどうやら何かしらの研究を手伝う為のようです。

食用児を作り出す世界ですのでクローン体を生成する研究などでしょうか?

ハッキリしませんがカプセルを飲むような描写がある事からノーマン自体を実験体にしているような節がありますね。

さらにノーマンが捕らえられている施設についてはミネルヴァが残した資料に意味深に記載されていました・・・

ノーマンが生かされた理由とこの施設の存在意義が非常に気になりますね。

ルーチェの噛ませ犬っぷりがスゴイ!笑

第9巻前半ではミネルヴァの登場やノーマンの生存が判明し、後半からいよいよ知性鬼とのバトルがスタート。

知性鬼を4組に分けてまずは「バイヨン」「ノウス・ノウマ」「ルーチェ」の三匹を各個撃破する作戦に出たレジスタンス。

そんな中でもルーチェの噛ませ犬っぷりは凄かったですね!笑

手下を失ったとたん逃げ出し、最後は弱点を守るはずの面を手でとられ負けるというかませ犬感全開のやられ方でした!笑

ルーチェが輝いた瞬間は「ムダムダムダムダムダ~」と言いながら銃弾を弾くとこくらい。

ただし顔に来た銃弾を面で・・・笑

つまりほぼ何もしていない事になります・・・笑

「ムダムダムダムダムダ~」を聞くとジョジョのディオを思い出しますが、強さは雲泥の差でしたね!笑

ルーカスやグランド=ヴァレー組みの手先がヤバイ!

ルーチェ以外の知性鬼はさすがに強敵であり、通常の銃じゃ歯が立ちません。

しかも身体能力では鬼には全く敵わずに、どうやって敵を倒すのかと思っていたところ、なんとレジスタンスのメンバーは面を壊せる武器を自分たちで作り上げていました!

それも既存の銃を組み合わせる事で・・・

グランド=ヴァレーのメンバーが主体のレジスタンスの手先の器用さはヤバイですね!笑

知能ではエマ達グレイス=フィールド組みが上回っているようですが、武器開発などの技術面ではグランド=ヴァレー組みの方が上っぽいですね。

高級農園でもそれぞれ教育方法に特徴などがあるのでしょうかね。

さて、この超強力銃を使用し、見事にノウマを倒したレジスタンスの面々。

このまま順調に鬼を倒し、作戦通り全員でレウウィスに立ち向かえるのでしょうか?

10巻ではさらにバトルが加熱しそうです!

そう言えば9巻ではオジサンとレイが全く出てきませんでしたね・・・笑

きっと10巻で活躍してくれる事を期待ながら次巻を待ちましょう!

約束のネバーランド9巻は無料で読めるのか?漫画村や漫画村.clubなら可能?

漫画村や漫画村.clubで約束のネバーランド9巻が読めるか調べてみました!

多くの漫画読者には憧れであった漫画村!

好きな漫画を無料で読み放題なんて夢のようなサイトですよね。

しかし、各出版社や漫画家からの了承は一切なく、非常に怪しいサイトでもありました・・・

ところが、そんな怪しいサイトにも関わらず、漫画への興味が勝るのかアクセス数は増加し、ついにはニュース番組でも取り上げられるほど大問題に発展し、2018年4月17日に閉鎖されてしまいました・・・

その為、現在漫画村で約束のネバーランド第9巻を読むことは出来ません!

そして7月9日に漫画村の管理人である星野ロミが逮捕されました!!

やはり漫画を無料で見れるサイトは怪しいですね・・・

現在では漫画村の閉鎖後の後釜として「星のロミ」「漫画村.club」などが存在しますが、こちらはウイルス感染の被害が続出しているようです。

漫画1冊を無料で見る為にウイルス感染なんてリスクが大きすぎますよね。

「星のロミ」「漫画村.club」の使用は非常に危険ですのでやめましょう!

やっぱり漫画村や漫画村.clubで約束のネバーランド9巻を読むのは危険!大事なスマホやパソコンにウイルス感染するかもしれないから絶対にやめよう!

約束のネバーランド第9巻はzip、rar、pdfで読めるのか?

zip、rar、pdfのダウンロードもよく聞くけどこれはどうなんだろうか?

では「zip」「rar」「pdf」でのダウンロードはどうなのでしょうか?

「約束のネバーランド第9巻 zip」などで検索をかけると確かにダウンロード可能だと思われるサイトがあるのですが、やはりこちらもウイルス感染の可能性が否定できません。

さらには実際にウイルス感染を見たことがあるという人もいました。

この行為もハイリスクでとても危険です!

zip、rar、pdfのダウンロードも危険!漫画1冊の為にスマホやパソコンが壊れるとかシャレにならないし・・・

約束のネバーランド第9巻を安全に読む方法は?

やっぱり約束のネバーランド9巻を無料で読む方法はないんだろうか??

では、約束のネバーランド9巻を無料で読む方法はないんでしょうか?

漫画大好き人間として諦められない!

そう思って色々と調べたら、合法でありウイルス感染のリスクが全く無い方法がありました!

その方法とはU-NEXT。

U-NEXTは動画配信サービスとして有名ですが、実は漫画も取り扱っています。

そして現在、31日間無料トライアルを実施中であり、この期間中にU-NEXTへ登録するとコミックや書籍を対象に使用できる600ポイントがプレゼントされます。(2019年7月現在)

このポイントを使用することで約束のネバーランド9巻を無料で読むことが出来ます!

この方法なら合法でありウイルス感染なんか一切気にする必要はありませんよね。

⇒U-NEXTで漫画を読む

U-NEXTなら安全安心で約束のネバーランド9巻を読める!!

また、U-NEXTでの購読は電子書籍となるわけですからコミックの保管場所にも困りませんので部屋が圧迫されるなんて心配もありません。

さらには、U-NEXTではスマホでの購読が可能なので通勤中の暇つぶしにもピッタリです。

とてもメリットが高いU-NEXTですが、月の使用料金が1990円である事から使用を避けていませんでしたか?

実はU-NEXTには毎月1200円分のポイントがチャージされるサービスがあります。

このポイントを考えると実質月額790円で使用する事が出来ますし、毎月貰える1200ポイントでコミック2冊分を購入する事も可能です。

つまり、月790円でコミック2冊が購入できる訳ですよね!

コミック1冊が410円と考えると2冊分の料金以下で欲しかった漫画を買え、さらにはポイントも余ると考えるととてもお得じゃないですか?

そしてU-NEXTでは現在ポイントバックプログラムが行われています。

この制度は仮にポイントを購入したとしても購入分の最大40%(クレジットカード決済、Amazon決済)をポイントとして還元してくれるシステムであり、言い換えるならコミックを最大6割引で購入できると考えられませんか?

書店で漫画を購入するよりもU-NEXTでの購読が断然お得です!

今までの話をまとめると

■U-NEXTの利点
・電子書籍である
・保管場所不要
・持っている漫画がバレにくい
・通勤中の使用に最適
・毎月1200ポイントチャージ
・購入しても最大6割引

 

となっています。

書店で漫画を購入するよりもかなりのメリットがあるのが分かっていただけるのではないでしょうか?

漫画の購読はU-NEXTで決まりですね!!

⇒U-NEXTで漫画を読む

U-NEXTは安全安心以外にもメリットが多い!漫画購読はU-NEXTを使おう!!